about

La Giostra gelateria Italiana(ラ・ジョストラ/ジェラテリア イタリアーナ)


●「ジェラートアルティジャナーレ(手作りジェラート)」の店

イタリアのジェラテリア(ジェラート専門店)は大きく、「工場大量生産型」と「店舗生産型」の2種類に分かれます。工場生産には、美味しく食べられる期間を延ばすために安定剤を多く使い、色彩豊かな着色料を使用する傾向がある一方、小さな店舗は少量生産の代わりに品質重視となります。
当店「La Giostra gelateria Italiana」は、店舗生産の「ジェラートアルティジャナーレ」の誇りとともに、北海道の店だからこそ作れる品質重視のジェラートを皆様へお届けしています。



●La Giostraのジェラートペストリー
(GELATO PASTRY:イタリア語で「ジェラートでできたケーキ」)

ジェラートのベースになるのは牛乳。通常の牛乳は120℃で2~3秒間加熱する「瞬間高温殺菌」されています。この方法を使うと短時間で大量に処理できますが、乳タンパク質が焦げ、風味が損なわれてしまいます。
そのため、私たちは「函館低温殺菌牛乳」を使っています。66℃で30分間かけてゆっくりと殺菌処理された牛乳なので、焼き付きや焦げ臭、水分とタンパク質の分離等が生じておらず、本来の風味がしっかりと残っています。

ジェラートのレシピにおいては、私たちは本場イタリア流にこだわっています。実際にイタリアへ足を運んで現地で学んでいるのはもちろん、ボローニャ、フィレンツェ、 ミラノ、ナポリなどイタリア各地のジェラティエーラ・ジェラタイオ(ジェラート職人)と交流・親交を深め、SNSやメール・電話等で頻繁に連絡を取り合っています。

北海道の新鮮で上質な食材を取り入れながら、イタリアの食材やレシピを使って仕上げたLa Giostraのペストリーでぜひ本物の味をご堪能ください。

  • Home
  • About
  • Blog